アラフォー留学 リアルな本音

イギリス・イタリア留学の経験から、役立つ情報をお伝えしていきます。

留学するとなぜ太るのか

よく欧米に留学すると太るといいます。カロリーが多い食べ物が原因だとか、量が多いからとか。私は孤食とストレスが一番の原因だと考えています。

そもそも本当に太るのか?

日本人で、太ったと口にしていた人は多かったように思います。ですが私の話に合わせていただけかもしれません(笑)。もともと痩せている人が多い日本人なので、明らかに太ったなあと私が気づくほどの人はいませんでした。

友人A(20代後半)は、私が会ったときは痩せ気味でしたが、実は10㎏太ってのこの体型だと言っていました。

友人B(30代前半)は、やはり痩せ気味で、体重をキープしているようでした。

ちなみに、私は太りましたが、恐ろしくて帰国直後に体重計に乗っていません。イタリアから帰ってきたときの増え幅は忘れてしまいました。1回目にイギリスに行ったときは、帰国から3か月後の健康診断で1~2kg増でした。2回目にドイツ・イギリスに行ったときは、帰国からやはり3か月後に体重計に乗ったら、8~9kg増でした!それがすべて、現地で着けた脂肪なのかどうかは不明です。帰ってきてからもよく食べていたので。いま、その時から5カ月経って、5㎏落ちたところです。

ホームステイの食事の質や量

イギリスも、イタリアもホームステイの食事は日本より質素です。食事の量も、家によって。日本とそう変わらないところもあれば、多いところも。あぶらっこいかというと、日本と変わりません。言えるのは、炭水化物が多いことでしょうか。

量が多い家では、「量を減らして」とお願いするとしばらくよくてもまた量が戻ってきます。私の場合は、ついつい申し訳なくて残さないようにしてしまいましたが、そういうメンタリティは日本人だけかもしれません。mottainaiとか、相手に悪いと思うのは。外国人はあまり無理していませんから。

また、各家庭について、いずれ記事を書きたいと考えています。

f:id:arubekiaji:20180916113240j:plain

ホームステイでなく、自炊ならよいのか?

10㎏太ったといっていた友人Aは自炊でした。お菓子を食べてしまうといっていました。

友人Bも自炊でした。彼女は炭水化物抜きにこだわっていて、朝からお豆腐を食べていました。

私は、2回のイギリス留学は、自炊とホームステイと両方経験しています。自炊のときもおなかが空いていたせいか、一人分をつくる量が多くなってしまい、全部食べてしまっていました。チョコレートやスナックもひと袋、ひと箱を一気に食べてしまうときもあったし、よくビールをのんでいました。

また2回目のイギリス留学では、ホームステイ期間も孤食スタイルでした。一人で食べると、早く食べ終わってしまって、口さみしくなっていました。また、いまいち食事が口に合わなかったので、お口直しが必要でした!

イタリアのときも自炊とホームステイと両方しました。イタリアは、ジェラートは美味しいですが、お菓子はだいたい美味しくありません。そのなかではまったのが、老舗のビスコッティ屋さんのもの。かなりハードタイプのもので、アーモンドのキュッとした歯ごたえと共に味わうのがお気に入りでした。当時は甘さ控えめなのもいいと思っていました。ですが、1年以上経って、知人がイタリアから送ってくれたのを食べてびっくり。相当甘かったんです。当時は味覚が変化していたようで恐ろしいです。

 

おなかが空いて仕方がない!

語学学校で常に外国語を使っているから、おなかが空いているのだと当時は思っていました。家でしっかり食べてから向かっても、1時間近くの通学と90分の1コマが終わったときにはかなりの空腹感。マックに買い出しに行く人、フルーツを食べている人など割といましたが、おなかが空いていない人ももちろんいました。私がお菓子を差し出しても、おなかが空いていないという理由で断る人もいました。

脳を使っておなかが空くのは確かだったと思いますが、それに加え、英語を勉強しなければ、仕事をもっとしなければ、といった焦りや、人と共同生活するストレスが原因だったのかと思います。もともと私はストレスを感じるとおなかが空くタイプなので。しんどい仕事の前にはお菓子を買って備えるなんてことも、会社員時代していましたし。

そんなわけで、イギリス留学のときは、家から学校まで歩くなど、運動の機会をつくるようにしていました。太りが加速したのは、やはり歩いていない時期ですね。

ヨーロピアンの留学生たちも歩いたり、走ったり、近くのスポーツジムに行ったり、ダンス教室に通ったりして運動していました。あとは、ナイトクラブで踊るのも運動と言えるかもしれませんね。

Copyright (C) ryugaku40.com. All Rights Reserved.